年明け早々ボロ泣きした映画をご紹介します

いつからか映画鑑賞が趣味になりました。映画館で観ていた時期、お店でレンタルする時期があり、今ではすっかりプライムの民になってしまいました私でございます。アマプラという方が通じるのかな?と思いつつ「たみ」という響きが好きなので、私は「プライムの民」と自分のことを呼んでみたいと思います。心の中で……。

このお正月はひたすらおうちで過ごしました。ストーブの前を陣取って、食べてはゴロゴロ食べてはゴロゴロ。本を読んでみたり、気が向いたらWordPressの記事作成の下準備をしてみたり、スマホで写真を編集してみたり。気の赴くままに過ごせました。いつもは9時から10時、早い時は8時半にはベッドに入りますが、なんてったってお正月。二晩連続で夜更かしをしました。

暇があれば映画を習慣的にみているので、「お正月だからこれを観よう!」みたいなことは考えていなかったのですが、大晦日、ステレオの上に母のメモ書きを見つけまして……。観たい映画のリストがずらり。母も映画観たかったんだなと、一緒に観ることにして、「ウィッシュリスト」に沿って検索した見たものの、プライムで見放題の作品は一つ、プライム限定が希望だったので、他の映画を探すことに。
そして、見つけた映画がこちらです。

私のオオカミ少年 (字幕版)
2013年 韓国

ざっくりいうと、病気を抱えた少女と野生的な少年のお話なのですが、とっても緩急のある展開でした。

よくわからないものを最初から遠ざけてしまうのか、見た目や上辺だけの言葉に惑わされず本質を見て向かい合えるかどうかが大切なんだなという感想を持ちました。少年チョルス役のソン・ジュンギの目の演技に胸つかまれる思いでした。

あまり期待せず見始めましたが、前半の心温まるシーンとの温度差からかとてもグッとくるものがあり、
涙腺をゆるめたい方にはピッタリ! と、いうことでご紹介いたしました。

映画初め・泣き初めに。
そうでなくてもおすすめの一本です。

心のデトックスにいかがでしょうか。

Amazonプライムビデオに登録すると、映画が見放題!

Amazonプライムビデオで観る

私のオオカミ少年 (吹替版)


私のオオカミ少年 (字幕版)

オンデマンド映画をテレビで

【新商品】4K対応Fire TVの最新モデル登場

DVD・ブルーレイ

私のオオカミ少年 [DVD]

私のオオカミ少年 [Blu-ray]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください